沖縄のおすすめキャンプ場【ネオスアウトドアパーク南城】に行ってみた!

沖縄のおすすめキャンプ場【ネオスアウトドアパーク南城】に行ってみた!

おきなわ部メンバーのKou(コウ)です!

今回は、沖縄旅行の新しい楽しみ方、キャンプについてご紹介します!

沖縄でキャンプというイメージはあまりないかもしれませんが、本土とは違う独自の自然環境が形成されている沖縄でキャンプをしないのはもったいないです!
是非1度は沖縄でのキャンプを楽しんでみてください。

沖縄でのキャンプの魅力はここだ!

沖縄キャンプの魅力は、何といっても美しい海!

本島のキャンプ場は山や川の近くが多いのかなと思うのですが、沖縄は海・ビーチの近くにキャンプ場があります!

また南国特有の緑豊かな自然もたくさんあり、日常から解放された空間でリフレッシュすることができます。

沖縄に観光に来られる方は「キャンプ…?」と思うかもしれませんが、手ぶらでキャンプを体験できるよう、施設側でのレンタル品もかなり充実していたりしますので、新しい沖縄旅行としても注目を集めています。

1年を通して過ごしやすい気候!

沖縄は温暖な気候で、1年を通して過ごしやすいと言われています。
冬でも10℃以下になることはめったにありませんし、1年の平均気温は23.1℃程度です。
夏の最高気温は30℃前後と暑いですが、昨年(令和4年)では39〜40℃の気温を観測する都道府県もありますので、比較的過ごしやすいのかも…?

沖縄でのキャンプのシーズンとしては、グッと気温が上がる前の過ごしやすい11月〜4月がおすすめです!

手ぶらで行けるキャンプ場【NEOSアウトドアパーク南城】

2022年の4月にできたばかりの新しいキャンプ場【NEOSアウトドアパーク南城】

沖縄の玄関口、那覇空港からは車で40分程です。
「おきなわワールド」や「斎場御嶽」など、人気の観光スポットがある南城市の南東側に位置しています。

▼沖縄をまるっと体験「おきなわワールド」がおすすめなワケ

沖縄観光
沖縄をまるっと体験!沖縄南部のおすすめスポット【おきなわワールド】に行ってみた!
本島南部(88)南城市(10)

キャンプ場の目の前には、美しいエメラルドグリーンの海が広がります…
景色最高!

テントで泊まった翌朝、目の前の美しいビーチで散歩をしながら朝を過ごすこともできちゃいます!

こんな素晴らしい朝が過ごせるのも【NEOSアウトドアパーク南城】の魅力の一つです

海と自然を堪能できる最高のロケーション

キャンプサイトの目の前はもう海!
美しい景色が広がります。
潮風が吹き抜け、とっても気持ちがいいです。

サイトのすぐ近くには洗い場がついています!
洗い場もウッド調で自然と調和した雰囲気。いい感じです!
食器洗い用のスポンジや洗剤は、管理事務所横の洗い場に設置されているのでそちらをお借りするか、もしくは事前に準備して持ってくるのが良いでしょう!

※「サイト」とは、テントやタープを張り、生活の拠点とするスペースのことです。
キャンプ地では、レンタルとして借りられる「区画サイト」と複数の人たちが共同で使用する「フリーサイト」が存在します。

自然と遊ぶ!新しい沖縄旅行!

マリンアクティビティも充実していて、SUPやカヤックなどを体験することができます!
アクティブに海で遊んだ後はそのままテントで一休み、なんてこともできちゃいます。

【NEOSアウトドアパーク南城】にはシャワー設備もありますので、海に入った後の体をスッキリ洗い流すこともできます!

定期的にイベントもあるようなので、詳細を知りたい方は公式のインスタグラムへ!
NEOSアウトドアパーク南城

沖縄に生息するヤドカリ「オカヤドカリ」にも遭遇しました。
なんだか愛らしいお顔です。

サイトは海の目の前!車中泊エリアも!

NEOSアウトドアパークでは広大な駐車場で寝泊りが可能な車中泊エリアもあります!
天候に左右されずにキャンプを楽しむことが可能です。

アイドリングは禁止となっていますので、必ずエンジンを切ってからキャンプを楽しむようにしましょう!

また、「ソロサイト・通常サイト・ペットサイト」は海に面しており、絶景を満喫しながらキャンプを楽しむことができます!
海が近いため風は強いので、くれぐれもテントを立てる際はご注意ください!

施設内のトイレもしっかり管理されており、めっちゃキレイでした。
ここは結構重要なポイントかなと思います。
中にシャワー室もあるので、海に入った後や寝る前にもシャワーを浴びることが可能です♪

NEOSアウトドアパーク南城には、さまざまなシチュエーションにあったサイトがあります。どのサイトも海に近く、オーシャンビュー!
沖縄ならではのキャンプが楽しめます!

今回僕たちが借りたのは通常サイト4つで、12人で満喫しました♪
テント6張+タープ2張ができ、快適に広々とした場所でBBQと焚き火を楽しめました!

通常サイト15m×6mの広々としたサイト
最大6人までなので、グループキャンプにおすすめです!
テント・タープ込みでは2張OK
  ¥3,300 –
オートサイト8m×10mのサイト
サイト内に車の横付けができます!
こちらも最大6人まで。
ファミリーキャンプにおすすめです!
テント・タープ込みでは2張OK
  ¥4,400 –
ペットサイト10m×10mの広々サイト
ペットの犬さんと自由に過ごすことができます!
テント・タープ込みでは2張OK
  ¥4,400 –
ソロサイト10m×6mのソロにしては広いサイト
ゆったりとくつろぐことができます!
  ¥2,200 –
車中泊かなり広い駐車場エリアは車中泊ができます!
サイト数は20
車中泊キャンパーにはおすすめです!
  ¥1,100 –

また、ソログループサイトという借り方もあり、オートサイト・通常サイトをソロキャンパーのグループで使うこともできます!
その場合は4名まで。
料金は¥4,400なので、ソロサイトを個々で借りるよりもお得に!

サイトも広々としているので、寝るときはソロで遊びや食事は友達と楽しみたいという方におすすめです!

バーベキュー好き必見!やっぱりキャンプといえばBBQ!

沖縄は海に囲まれた県!
新鮮な魚介にも恵まれています。

「キャンプならやっぱりBBQでしょ!」と思ったそこのあなた!
キャンプ場にくる前に、BBQ用のお肉が充実している大里にある「三大食品」や奥武島にある「いまいゆ市場」で食材を調達してみるのもいいかもしれません!

▼ランチにはおしゃれなカフェもおすすめです

沖縄グルメ
【2024年】沖縄でおすすめのおしゃれカフェ!食べてほしいランチをご紹介
本島南部(88)那覇市(72)南城市(10)

手ぶらでOK!?レンタル商品が充実!

NEOSアウトドアパーク南城では、レンタル商品も充実しているので、最低限の準備で手ぶらでキャンプを楽しむことができます。
観光で県外から沖縄に来られた方も、気軽にキャンプを楽しむことができます!

新しい観光のかたち…!

ホテルなどの宿泊施設もすごくいいですが、また違った沖縄の魅力に出会えるかもしれません。

僕はキャンプ大好きなので、めちゃくちゃおすすめです!

レンタルできる商品一覧

テントコールマン(Coleman)・スノーピーク(snowpeak)・チャムス(CHUMS)などのメーカーから選べます。
1〜2人用テントから6人用まで、サイズも揃っています。
¥1,500~¥3,000 –
マット・寝具クッション性のあるインナーシートとキャンプマットがあります。
快適な睡眠を補助してくれます。
インナーマット 1,000 –
 キャンプマット ¥500 –
タープ・シェードヘキサタープ・スクエア型タープ・シェ―ドなどの種類から選ぶことができます。
タープを設営すると一気に映えます!
¥1,500~¥2,000 –
テーブルお食事のメインテーブルに!
¥1,000 –
チェア座り心地のいいチェアでくつろぎのひと時を…
¥500 –
BBQ・焚き火・バーナーキャンプの醍醐味!
焚火やBBQグッズもレンタルできます。
¥1,000~¥2,000 –
クッカースモーカーや飯ごうも!
何を作ろうか迷っちゃいますね。
¥500~¥1,000 –
ライト夜を助ける必須アイテム
おしゃれな商品もあるので、気になっているものはレンタルで試してみるものいいかも。
¥500 –

テントを張るのに不安のある方は、スタッフさんが設営をサポートしてくれるそうです!
やさしい…

全サイト共通ですが、海の近くのため風が強いのでスタッフさんが設営をサポートしてくれるのはキャンプ初心者でも安心ですね!
詳しいレンタル商品については公式ホームページでご確認ください!
NEOSアウトドアパーク南城

アクセスと訪れる際の注意点

訪れる際の注意点についてですが、キャンプ場に向かわれる道中で必ず食材や必要なものの購入は済ませておきましょう!
また、事前にその地域の市場やお店を調べておくと地域の特色にあった食材が手に入るかもしれません!

NEOSアウトドアパークの受付でも薪や炭等の商品の販売は行なっていますので、もしキャンプ場に到着した後に気づいてしまった場合は受付で確認してみましょう!

NEOSアウトドアパーク南城 詳細情報

住所沖縄県南城市知念字志喜屋117-3 志喜屋海浜施設
アクセス那覇空港から車で約40分
チェックイン14:00~19:00
チェックアウト~12:00
施設利用料金大人 500円
こども(3歳以上) 300円
こども(2歳以下) 無料
※ペット(犬のみ)の利用料金は無料です
定休日毎週水曜日
※祝祭日の場合は翌平日
駐車場
公式ホームページNEOSアウトドアパーク南城

▼南城市にはおすすめスポットが他にもあります!

沖縄観光
【沖縄南部】南城市でおすすめのビーチやカフェ、観光スポットをご紹介!
本島南部(88)南城市(10)

まとめ|日常から解放された心身共にリフレッシュできる旅

いかがでしたでしょうか?
定番の沖縄旅行に飽きてしまった方は、手軽に非日常を楽しめる沖縄でのキャンプを是非楽しんでみてください!

NEOSアウトドアパーク以外にも沖縄には魅力的なキャンプ場が沢山あるので、是非調べてみてください!
それではまた、やーさい!

関連記事もぜひチェックしてください!

▼沖縄の魅力を発信!沖縄を盛り上げ隊「おきなわ部」

沖縄の絶景やグルメ、観光情報やおすすめスポットなどを発信しています!! おきなわ部をフォローゆたしくうにげーさびら(よろしくお願いします)!

おすすめ関連記事

【沖縄南部】南城市でおすすめのビーチやカフェ、観光スポットをご紹介!

【南城市】沖縄の海と自然を体感できる贅沢プライベートヴィラ&カフェに行こう!

海だけじゃない!ココは外せない沖縄のおススメ観光スポット!

カテゴリから探す
エリアから探す
Translate »