【要注意】観光客は要チェック!?沖縄でやってはいけないこと10選

【要注意】観光客は要チェック!?沖縄でやってはいけないこと10選

こんにちは!おきなわ部です!

今回は、沖縄のご当地バーチャルタレント 根間ういちゃんの『根間ういちゃんねる』で紹介されている【観光客がやりがちな沖縄のタブー】をご紹介します。

沖縄で「やっちゃダメ!」というほどでもありませんが、快適に観光するために沖縄で気を付けたほうがいいことをご紹介していきます!

観光で沖縄を訪れる方も、最近移住してきた・する予定という方も必見です。

それでは、沖縄でやってはいけないこと【沖縄のタブ―】をチェックしていきましょう!

▼動画で見たい方はこちら!




ではいってみましょー!

【沖縄タブー①】台風の時期に沖縄に来る

沖縄では、夏〜秋(主に8月〜9月)にかけて台風が発生することが多くなります。
沖縄に来たのに雨…台風…。せっかくの思い出作りが台無しになってしまいますよね……。

しかし、ご安心ください!沖縄には雨の日でも楽しめる観光スポットがたくさんあります!

沖縄観光
沖縄をまるっと体験!沖縄南部のおすすめスポット【おきなわワールド】に行ってみた!
本島南部(86)南城市(10)

念のため台風の時期は、雨の日のプランも考えておくといいかもしれないですね!
沖縄美ら海水族館がある海洋博公園は、まさに雨の日プランにはもってこいな場所です!
晴れの日は無料エリアで沖縄の草花に触れたり文化を学んだり、雨の日は美ら海水族館でゆったり魚たちを鑑賞したり…
楽しみ方は無限大なので、晴れの日と雨の日のプランを同時に組んでみてはいかがでしょうか。

沖縄観光
こんなに楽しめて無料!一日中遊べる海洋博公園を散歩する!【沖縄県本部町】
本島北部(23)本部町・伊江島(9)

「え!?台風で帰りの便が欠航に…どうしよう…」

そんな時はぜひ、【根間ういちゃんねる】で沖縄のおもしろ情報などなどお楽しみください
(パチンッ)




▼根間ういと語る。おきなわ部にとって台風とは…

沖縄あるある・雑学
もう慣れっこ!沖縄県民の台風事情

【沖縄タブー②】日焼け止めを塗らない

沖縄の紫外線を舐めてはいけません!

「沖縄きたぁー!早く遊ぼう!日焼け止めくらい塗らなくても大丈夫でしょ!」
なんて言っていると…

こうなります(笑)

紫外線対策を怠ると、酷い場合火傷してしまったり皮が剥けて痛みが出てしまうこともありますので、日焼け止めはもちろん、帽子や日傘など日差し対策することをおすすめします!

【沖縄タブー③】海で水着で遊ぶ

海といえば水着!と思われる方も多いかもしれませんが、やっばい焼けます!
沖縄の紫外線を舐めちゃいけません!(二回目)

肌を露出しがちな水着は広範囲に日焼けをしてしまう可能性があります。肌を隠せる服や羽織れるラッシュガードなどがあるといいと思います。
帽子・長袖・ズボンやTシャツを着るなどの沖縄スタイルもおすすめです。

日差し対策、ぜひお忘れなく!

▼沖縄の県魚ぐるくんTシャツ、おすすめです!

沖縄で話題の「ぐるくん」Tシャツの、おきなわ部流おすすめコーデ
沖縄お土産
この夏、大活躍!沖縄で話題の「ぐるくん」Tシャツの、おきなわ部流おすすめコーデをご紹介!

【沖縄タブー④】コーレーグースをアルコール入りだと知らずに使う

「コーレーグースって何だろう?なんか美味しそうだから使ってみよっと!」

待って!!それはアルコールが入っています!!!

コーレーグースとは、島唐辛子を泡盛に漬けこんだ沖縄の調味料で、沖縄そばの店舗などによく置いてあります。泡盛で漬けこんでいるということもあり、アルコールの度数は20〜30度のものが多いようです。

調味料として数滴であれば問題ないかと思いますが、沖縄は車で観光する方も多いと思うので、特に辛党の方はご注意ください!!

【沖縄タブー⑤】雨風が強い時に傘をさす

沖縄の夏は突然スコールのように激しく雨が降ることもあるため、風がある日は傘が壊されてしまうこともあります。

沖縄あるあるでは『沖縄県民は傘をささない』とも言われています。

突然激しく降った後カラッと晴れたりもするので、しばらく雨宿りするか「乾くっしょ!」と諦めて雨を楽しむのもいいかもしれません!

【沖縄タブー⑥】旧盆に海に入る

沖縄では旧暦、旧盆7月13日~15日の三日間で行います(2022年の沖縄の旧盆は8月10日~12日)
沖縄の旧盆は清明祭(シーミー)と同じく沖縄の大きな行事のひとつです。

この旧盆期間中に、海に行くことはNGとされています。
海に入ると悪霊に足を引っ張られて命を落とすと言い伝えられています。夏季休暇に沖縄に遊びにくる県外の方は、ぜひ旧盆の時期は外して海水浴をお楽しみください。

そうでないと…

【沖縄タブー⑦】高速道路でスピードを出しすぎる

沖縄の高速道路は『沖縄自動車道』といって、制限速度は80キロです。
沖縄県外の高速道路の速度に慣れてしまっている方は要注意です!
スピードを出しすぎず、安全運転で沖縄観光を楽しみましょう。

【沖縄タブー⑧】車移動を過信しすぎる

沖縄は車社会なので、すごい渋滞になることもしばしば。
ナビの移動時間よりも余裕をもった時間配分でスケジュールを組むことをおすすめします!

車の中で退屈をしのげるように、車中で楽しめるゲームや音楽など用意していくといいかもしれません!

▼おきなわ部流 車中の楽しみ方も少し紹介しています!

沖縄観光
旅行には車が必須!運転前の沖縄旅入門!!

【沖縄タブー⑨】バスの時刻表を信用する

沖縄のバスは、だいたい5〜20分くらい遅れることがあります。
前項でお伝えした「沖縄は車社会」が影響しているのかもしれません。

ウチナータイムなどからも感じられるように、ゆったりとした県民性からか沖縄県民はさほど気にしないかもしれませんが、県外からの方は不安になってしまうこともあるかもしれませんね…

▼ウチナータイムとは?

沖縄あるある・雑学
『ウチナータイム』とは?沖縄特有の時間の流れをうちなーんちゅ(沖縄の人)と語る!

大事な約束などがある場合は、余裕をもって移動することをおすすめします!

(バスが遅れてきても、『島時間』を体感できたなと思って温かい目で見守ってもらえるとうれしいさー…)

【沖縄タブー⑩】美ら海水族館や首里城にモノレールで行こうとする

沖縄モノレール『ゆいレール』は、那覇市内から浦添市までを走っているので、残念ながら美ら海水族館がある海洋博公園へは行けません…

▼ゆいレール路線図
https://www.yui-rail.co.jp/routemap/

首里城へは行けますが、ゆいレール首里駅を下車して守礼門まで徒歩15分ほどかかります。首里駅からは、首里城まで向かうバスも出ていますので、そちらを使うこともできます!

▼首里城へのアクセス
https://oki-park.jp/shurijo/access

ただやはり便利でおすすめなのは車移動!
タクシーやバスなどの交通手段をうまく使うものおすすめです!

▼2022年、現在の首里城の情報はこちらをチェック!

沖縄あるある・雑学
【要注意】観光客は要チェック!?沖縄でやってはいけないこと10選

まとめ

いかがでしたか?

沖縄で観光客が気を付けたほうがいいことをご紹介しました!
ぜひ、沖縄に行く際は参考にしてみてください。

動画では、沖縄のご当地バーチャルタレントの根間ういちゃんが面白可愛く紹介してくれているので、ぜひ見てみてください!
ういちゃんの水着姿も可愛いので必見です!




また沖縄に関する情報をご紹介していきますのでお楽しみに!
ではまた、やーたい!

関連記事もぜひチェックしてください!

沖縄あるある・雑学
寒い?暑い?沖縄県民の秋・冬の過ごし方!

沖縄あるある・雑学
まさに一大イベント!これが沖縄の結婚式だ!!

沖縄あるある・雑学
沖縄の離婚率が全国ワースト1位!原因は感覚の違い?

▼沖縄の魅力を発信!沖縄を盛り上げ隊「おきなわ部」
沖縄の絶景やグルメ、観光情報やおすすめスポットなどを発信しています!!おきなわ部をフォローゆたしくうにげーさびら(よろしくお願いします)!

おすすめ関連記事

『ウチナータイム』とは?沖縄特有の時間の流れをうちなーんちゅ(沖縄の人)と語る!

カテゴリから探す
エリアから探す
Translate »