[9月][10月]の沖縄旅行を快適にする持ち物と服装選び

[9月][10月]の沖縄旅行を快適にする持ち物と服装選び

はいどーも、おきなわ部のうらすぎさんです。

沖縄旅行と言えば、やはり5月のゴールデンウィークや8月の夏休みを選択する方も多いかと思います。

が、しかし!
いわゆる秋口にあたる9月や10月も、ハイシーズンに次いで観光人気が高い時期となっています。

本記事ではそんな秋の沖縄旅行を計画されている方へ向けて、9月~10月の沖縄の気候や、沖縄旅行にあると便利な持ち物についてご紹介できればと思います。

沖縄旅行では、下記の記事もチェックした方がより楽しめます!

沖縄お土産
沖縄でしか買えないハイセンスなお土産!~おしゃれで可愛い雑貨編~
本島南部(74)那覇市(61)

沖縄お土産
【2024年】沖縄移住者がすすめる国際通りの定番お土産7選!
本島南部(74)那覇市(61)

沖縄お土産
【2024年】修学旅行生におすすめの最新沖縄お土産ランキング
本島南部(74)那覇市(61)

沖縄の秋とは?9月と10月の沖縄の特徴

観光需要が少しずつ回復してきたこともある為(2023年7月現在)、9月の沖縄観光人気はかなり高いと予想していますが、例年通りであれば10月にかけて徐々にピークアウトしていきますし、7月~8月における繁忙期と比べれば旅行費用は下がる傾向にあります。

観光スポットや道路渋滞などの混雑も多少は緩和されるので、ある程度余裕をもって観光を楽しめるのが、9月~10月の沖縄なのです。

とはいえ、観光シーズンであることに変わりはありません。
ハイシーズンほどではないですが、予約が取れなくなることもあるので、旅行の各予約や準備は1か月以上前からをおすすめします。

しっかりプランを立てて思い出に残る旅行にしたいですね。

9月~10月における、沖縄の気候と天気について

沖縄の9月は7月~8月よりも平均気温は多少下がり、真夏の暑さからひと段落して落ち着く季節と言えますが、最高気温は30℃近くまで上昇しますので、まだまだ「夏」の気候であると認識しておいた方が良いでしょう。

10月に入っても朝の最低気温が20℃以上の場合がほとんどですので、秋らしい空気を感じられる機会はまだごくわずかです。

【突発的な雨や台風に注意】

例年通りで言えば、9月は台風が2~3回通過することがあり、降水量が多いのが特徴となります。

突然雨が降る「スコール」が発生することも多く、注意が必要です。
9月も下旬を過ぎるとようやく夜は夏に比べて涼しく過ごすことができる為、この時期を狙えば、快適に過ごせることでしょう。

近年の台風接近数を見ると、7月、8月、9月が多くなっています。
10月にもなれば、台風による影響はほとんど心配しなくて良いと思いますが、旅の予約はなるべく早めにかつ、余裕を持ったスケジュールで行うことをオススメします。

沖縄の9月はまだまだ夏!マリンレジャー向けの季節

例年、9月の最高気温は30℃近くまで上がるので、沖縄の9月はまだまだ「夏」の時期。
日中の海の平均水温も高いので、8月に続き海水浴やマリンスポーツを満喫することができます。

あくまで夏休みやお盆休みのピーク時と比較するとですが、旅行者が多少は少なくなりますので、各種アクティビティの予約も取りやすくなっています。

【9月を快適に過ごす為の、服装と注意点】

沖縄の9月はほぼ夏とも言える気候なので、Tシャツ、短パン等の7月~8月と似たような服装が過ごしやすくなります。

日中は30℃前後、日の落ちる夜でも25℃以上となります。
本州の猛暑に比べればなんぼかマシ・・・!ではありますが、それでも蒸し暑いことには変わりませんので、Tシャツなどの半袖のトップスや短パン、風通しの良いスカート等の服装で過ごすと良いでしょう。

紫外線対策も7月~8月と同様で、サングラスや帽子、日傘などの日焼け対策をしっかりと行うことが必要です。
日焼け止めクリームもお忘れなく!

まだまだ夏の陽気の一方、この時期は雨が多いということも考え、防水素材のアウターもしくはレインウェアを用意しておくとお出かけの際に重宝しますよ!

服装に関しては、現地のお土産屋さんでおもしろTシャツを購入するのもオススメです!(熱いPR)

▼ぐるくんグッズのInstagramで最新情報をチェック!
https://www.instagram.com/gurukun_staff/

沖縄お土産
沖縄でしか買えないかわいい&おもしろTシャツ!お土産にもおすすめ!
那覇市(61)

【9月の天候について】

9月は台風シーズンでもありますので、年間を通して降水量は比較的多め。
台風の影響も多い時期で、沖縄では9月が8月に次いで台風の接近回数が多いことが要因で、一年間で最も雨が多いとも言われています。

雨天に注意しつつ、是非ご覧になってほしいのが沖縄のビーチのサンセット!
人気のリゾートビーチで見る夕暮れの景色はまさに絶景です!

9月の日没時間は少し早くなってきますので、時間を確認して想定よりも少し少し早めに行動しましょう!

10月は気温が少しずつ下がり始める秋の入り口

夏の陽射しが柔らかくなり、少しだけ暑苦しさが減少してくるのが10月の沖縄。
まだ蒸し暑さを感じる残暑の季節ですが、気温30℃以上の真夏日や熱帯夜が少しずつ減っています。

気圧配置が夏とは変わってくる為、真夏とは少し違った乾いた風を感じられるようになるという点では、秋の雰囲気が徐々に感じられるとも言えるでしょう。

この時期こそ、誰にとっても過ごしやすい時期と言えるかもしれません。

【10月は海遊びのラストチャンス!?】

沖縄ではおおよそ3月下旬〜10月まで海に入れる為、まだ海水温の高い沖縄では海水浴を楽しめます。

日中気温は25℃付近、水温は28℃前後。
ただし、天候が悪く日差しが弱いと肌寒く感じる事がありますのでご注意ください。
海から上がったら濡れた肌が海風に当たらないようにして、寒くならないように工夫することも大事です。

海水浴を楽しめるラストシーズンとして狙い目の季節ですが、下旬には海の家などの設備も閉店し、遊泳可能期間終了となるビーチが多くなります。

まずは目的のビーチが海水浴に対応しているか、しっかり調べておきましょう。

【10月を快適に過ごす為の、服装と注意点】

日が出ている時間帯が夏よりも短くなる分、朝晩の気温は少し低くなります。
日中は半袖で過ごすこともできますが、暗い時間や強い海風が吹く時等は、少し肌寒く感じることもあるかもしれませんので、長袖のシャツを持っていくのがおすすめです。

また、足元はサンダルだけでなく、寒い時に履き替えることができるようにスニーカー等も準備するようにしましょう。

真夏ほどではありませんが、日中は陽射しが強い時もあるので紫外線対策と、朝晩の冷えを考慮して羽織るものを持っていると安心です。

【10月の天候について】

10月に台風が沖縄県に接近した回数は、過去の例では1~2回程度。
7月~9月と比べても、10月に台風が沖縄に接近した回数は少なく、台風の影響はほぼ心配する必要がないと考えて良いでしょう。

日中は夏を思わせる陽気で気温は安定しつつ、晴れの日が多い10月の沖縄。
実は観光するのにもオススメのシーズンなのです!

とはいえ、風が強いので体感温度は実際の気温よりも低く感じることがあります。
日中は風通しの良い服装で問題ありませんが、時間帯によっては寒く感じることもあるので、お出かけの際は長袖が1枚あれば安心です。

【まとめ】旅行のオススメは9月最終週から10月!

9月は「敬老の日」や「秋分の日」などの祝日によってお休みの日も多いので、9月の中旬頃まではツアー料金や航空券の値段が高く設定されています。

お値打ちな沖縄旅行プランは、連休が過ぎた9月の最終週から出始める傾向となっていますので、日程を調整できるなら9月の最終週以降から10月までのプランがおすすめです。

ということで、いかがでしたでしょうか!
まとめとして、9月~10月の沖縄旅行にあると便利な持ち物をまとめてみました。

▼服装
・日中はTシャツ等の夏の服装
・朝晩は長袖シャツや羽織り物
・サングラス
・帽子や日傘等

▼雨対策
・レインコート
・タオル
・スニーカー

▼紫外線対策
・日焼け止めクリーム
・羽織り物
・帽子
・サングラス

▼海遊び
・海水浴セット
・ゴーグル
・日焼け止めクリーム
・ラッシュガード
・大判タオル
・羽織り物

秋の沖縄旅行を、より良くする為のお役に立てれば幸いです。
それではまたやーたい!

関連記事もぜひチェックしてください!

▼沖縄の魅力を発信!沖縄を盛り上げ隊「おきなわ部」

沖縄の絶景やグルメ、観光情報やおすすめスポットなどを発信しています!! おきなわ部をフォローゆたくしうにげーさびら(よろしくお願いします)!

おすすめ関連記事

[7月][8月]夏の沖縄旅行に持っていくべき持ち物と、服装選びの注意点

【2024年】沖縄に行ったら泊まってみたい!おすすめリゾートホテル5選

沖縄県民にも喜ばれる!おすすめマイナー沖縄お土産5選

カテゴリから探す
エリアから探す
Translate »