沖縄の初詣どこに行く?那覇のおすすめ神社【厳選3選】

沖縄の初詣どこに行く?那覇のおすすめ神社【厳選3選】

はいさい!おきなわ部メンバーのKanaです。
あっという間に2023年も終わりに近づき、お正月気分が高まる人も多いと思います。

沖縄に旅行予定の人や沖縄在住の人で、年始に初詣に行く人もいますよね。
「初詣(はつもうで)」は、日本の伝統的な習慣で、新年の始まりに神社や寺院を訪れて神仏にお参りし、新年の安全や幸福を祈願する行事です。

沖縄には他文化の影響を受けた行事やイベントがありますが、初詣に関しては、県外地域と同じようにお参りする習慣があります。
今回は、沖縄本島南部でおすすめ!初詣に行きたい沖縄の神社を3選紹介します。お土産にぴったりなお守りもチェックしてください。

【波の上宮(なみのうえぐう)】

空港からも車で5分程度とアクセスしやすい波上宮(なみのうえぐう)は、古代の人々が海神に祈り、豊漁と平穏な生活を願った聖地として知られています。沖縄らしい海の神様を祀った神社ですね。

豊漁や航海の安全が願われてきた神社

伝説によると、かつて里主が祈り続けた石が豊漁をもたらしたことから、神々の神託により波上山に社を建て、国家の鎮護を祈ったといいます。

琉球王府の拠点であった那覇港では、出入港の度に波上宮を望み、安全な航海を祈願し感謝を捧げたと言われています。その後に被災しましたが、復興が進み、平成時代には現在の新しい社殿が完成し、境内も整備された綺麗な神社として、毎年初詣や七五三などで多くの人が参拝に訪れます。

御守りも種類豊富

お守りの種類も充実しています。販売所の前には上の写真のように掲示があるので、焦らずゆっくり選ぶことができますね。

ちなみに干支のお守りは2種類。
定番の刺繍と、透明で可愛らしいデザインのものがあります。

すぐ側には【波の上ビーチ】

神社の側には波の上ビーチというビーチがあります。
海水浴、ダイビング&シュノーケリング、SUP、バーベキューなど様々なビーチレジャーが楽しめる人気のビーチ。

フライト直後やフライトの前に気軽に立ち寄れるので、観光客の方にもおすすめです。

波上宮

住所〒900-0031 沖縄県那覇市若狭1丁目25−11
アクセス那覇空港から約5分
営業時間9:00 ~ 17:00
料金なし
定休日なし
駐車場
公式サイト波上宮

【沖縄県護國神社(おきなわごこくじんじゃ)】

続いては、奥武山にある「沖縄県護國神社」。昭和11年に招魂社として創建され、昭和14年に護国神社と改称されました。

県出身の軍人や住民を祭る神社

沖縄県護國神社は、日清日露戦争以降、沖縄県出身者の軍人や軍属、沖縄戦で散華された住民や本土出身の御英霊を祀る神社として存在してきました。

沖縄戦で被災してしまい、戦後は本殿を含む一部の施設しか残りませんでした。その後、境内地が一時的に学校用地として使用されましたが、昭和34年に仮社殿が建立され、昭和40年には現在の本殿や拝殿が完成しました。

オリジナルの干支お守りがかわいい!

小さな動物たちが入ったかわいいお守りが人気だそう。
2024年は辰の年です。ギフトにもらっても嬉しいデザインですね。

縁結びのお守りも人気

そのほか、通年を通して人気なのが縁結びのお守り。貝をモチーフにしたデザインは、沖縄らしさもありロマンティックな意味もあり、素敵ですね。

広大な敷地が心地いい神社

護國神社は、美しい芝生が広がる心地いい神社です。年末年始は混み合いますが、十分な広さがありますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

沖縄県護國神社

住所〒900-0026 沖縄県那覇市奥武山町44
アクセス那覇空港から約15分
営業時間9:00 ~ 17:00
料金なし
定休日なし
駐車場
公式サイト沖縄県護国神社

【首里観音堂(しゅりかんのんどう)】

首里観音堂(しゅりかんのんどう)は1618年に建立され、慈眼院(じげんいん)としても知られています。
琉球王朝時代、佐敷王子が薩摩に人質として連れられた際、父の尚久王が息子の安全な帰国を誓って建てたそう。

首里城に近い神社

【首里観音堂からアクセスしやすい首里城】

首里観音堂は、首里城がある首里エリアにあります。
高台からは街を一望できるため、当時貿易が重要な中心であった琉球王国では、航海の安全や国の安全を祈願して琉球王国の国王が参拝しました。

幣殿の隣にお守り販売所

お守りが販売されているのは幣殿(お供えものがされている屋内)の右側。
見やすいように展示されていますので、ゆっくり選ぶことができます。

干支のお守りは2種類あります。

イベントも開催

弾き語りイベントなどの催しも定期的に行っているようです。詳しくは下記に記載の公式サイトをチェックしてみてください。

首里観音堂

住所〒903-0825 沖縄県那覇市首里山川町3丁目1
アクセス那覇空港から約35分
営業時間9:30 ~ 17:00
料金なし
定休日なし
駐車場
公式サイト首里観音堂

まとめ

いかがでしたか?
沖縄に住んでいる方も、年末年始に沖縄旅行に来る方も、初詣のスポット選びに参考になれば嬉しいです。

那覇の神社は空港からも近く、国際通りや沖縄そばのレストランなど、様々な観光スポットも充実しているのでおすすめです。

素敵な年末年始を迎えてくださいね♡
それでは、また、やーたい!

▼沖縄の魅力を発信!沖縄を盛り上げ隊「おきなわ部」

沖縄の絶景やグルメ、観光情報やおすすめスポットなどを発信しています!! おきなわ部をフォローゆたくしうにげーさびら(よろしくお願いします)!

おすすめ関連記事

沖縄で初詣に行くならどこ!?おすすめスポット6選

沖縄旅行のお土産にはドン・キホーテ国際通り店がおすすめ!人気商品【厳選8選】

カテゴリから探す
エリアから探す
Translate »