沖縄旅行のお土産にもおすすめ!家族で楽しめるオリジナル島ぞうりの手作り体験!

沖縄旅行のお土産にもおすすめ!家族で楽しめるオリジナル島ぞうりの手作り体験!

はいたーい!おきなわ部メンバーのRinaです。

独自の文化や豊かな自然に育まれた土地の沖縄には、個性的なお土産が数多くあります。
どんなお土産を買って帰ろうか悩む方も多いと思いますが、そんな時こそ我らおきなわ部の出番!

魅力的なお土産の中から、「沖縄でしか買えないお土産」かつ「あなただけのオリジナル」となる“手彫りの島ぞうり”をご紹介致します!

本記事を読んだ方は是非、沖縄観光で大人気の”島ぞうり手作り体験”を選択してみてください!

▼おすすめの手作り体験【琉球ガラス村】

沖縄お土産
卒業旅行は沖縄の【琉球ガラス村】で手作り体験!自分だけのオリジナル作品を思い出に!
本島南部(86)糸満市(5)

▼おしゃれで可愛い手作り雑貨

沖縄お土産
沖縄国際通りで見つける!おしゃれな修学旅行お土産ランキング5選~雑貨編~
本島南部(86)那覇市(70)

手彫り島ぞうりとは?

沖縄で耳にする”島ぞうり”とは、「ビーチサンダル(つまりゴムぞうり)」のことを指します!地元沖縄の方も履いているのをよく見かけます。
沖縄出身の私も島ぞうりを持っているのですが、海に行くときには欠かせないアイテムの1つ。

多くの人が履いている中、 たくさんの島ぞうりの中から自分の島ぞうりを区別する為、名前やイニシャルを彫ったのが”手彫り島ぞうり”の始まりだったそうです。

履き心地は、軽くて硬すぎないので疲れにくく、とにかく楽チン!

【体験王国 むら咲むら】

【体験王国 むら咲むら 入り口写真】

沖縄の赤瓦が印象的な外観がむら咲むらの入り口となっています。沖縄の守り神として知られているシーサーが、訪れる方を歓迎してくれます。

▼体験王国 むら咲むらとは

琉球王朝時代の建造物を再現した、沖縄屈指の“体験型テーマパーク”です。

例えばガラス作りやシーサー作りといった伝統工芸やエイサーや三線といった伝統芸能、沖縄伝統菓子作りやそば作り等、様々な体験プランが用意されています。
沖縄に数多くある観光スポットの中でも、最も多くの体験ができる観光スポットとして知られています。

▼アクセス

那覇市からは約30km。レンタカーや車で向かう場合は、およそ1時間~1時間30分程の時間で到着します。

【体験王国 むら咲むら】の”島ぞうり手彫り体験”!

【むら咲むら 施設内写真】

施設内に入ると、すぐにマップが見えてきます。その中に”島ぞうり手彫り体験”という施設名があるので、その場所へ向かいましょう!歩いていると、可愛い個性的なシーサーが並んでいました!
シーサーと一緒に写真を撮るスポットとしてもおすすめです。

【島ぞうり手彫り体験 外観】

マップを辿って行くと、島ぞうり手彫り体験施設が見えてきました!看板が目印となっています。到着したら、予約名を伝えて先払いをしましょう。

体験ブースへ入ると、色鮮やかな島ぞうりが沢山並んでいます!「どの色にしようかな?」と迷ってしまいますが、今回は青色を選んでみました。サイズについては、スタッフさんが「1cm大きめの島ぞうりを選ぶことをおすすめします」と教えてくれました。

館内には見本となる島ぞうりがあります!もし、迷う方は参考の島ぞうりを参考にしてイメージするのもおすすめです。

島ぞうりの種類を選んだ後には、好きな柄を選びましょう!シールは2枚目までは無料となっています。シール追加3枚目からは、追加料金になるので事前に確認しましょう。

数あるシールの種類から、ハイビスカスとヤシの木、カメの3種類を選びました!南国感溢れる、お気に入りの島ぞうりができそうです。製作前からワクワクしてきます!さあ、どんな島ぞうりができあがるのでしょうか?一緒に、沖縄島ぞうりの製作手順を見ていきましょう!

先程選んだシールを島ぞうりに貼り付けて、鉛筆で下書きをしていきます。その後、小刀を使って淵を掘ります。小刀で手を怪我しないよう、注意してください。

島ぞうり手彫り体験で使う道具は、鉛筆や彫刻、はさみ、ピンセットとなっています。細かい作業になりますが、分からない時にはスタッフさんがアドバイスをしてくれます。

まずは、ヤシの木を掘ってみました!思ったより手先を使うので、最初は「難しい…」と感じましたが、慣れてくるとコツを掴んでいきます。

島ぞうりには、柄の他にも文字を彫ることができます!自身の名前を彫る方が多いようです。
今回は「OKINAWA」の文字を選んでみました。

島ぞうりを彫ったら、その都度ドライヤーで温めていきます。理由としては、枠が浮き出てきてくれるので、次の工程のハサミを使う作業が行いやすくなります!

小刀を使って掘り終えたら、小さいハサミを使って彫った部分を島ぞうりから剥がしていきます。片手で剥がしたい部分をつまみながら引っ張り、もう片手でハサミを使って切り離していくイメージです。

終盤になると細かい形を調整をして、世界に1つだけのオリジナル島ぞうりが完成します!

完成した島ぞうりはこちらです!沖縄の青い海を思い出させてくれる素敵なお土産が出来上がりました。沖縄を訪れる際には、島ぞうり手彫り体験を選んでみてはいかがでしょうか?お出かけする時に、島ぞうりを履くことによって、沖縄の思い出を振り返ることができます。

【体験王国 むら咲むら】の体験コースについて

体験コースに関係する、お客様からのよくある質問が公式サイトにまとめられていますので、こちらもご確認ください。

体験王国 むら咲むらのよくあるご質問

体験王国 むら咲むら

住所〒904-0323 沖縄県中頭郡読谷村高志保1020-1
アクセス那覇空港から車で約70分
営業時間9:00 ~ 18:00 (体験最終受付 17:00)
料金2,000円(税込)
定休日なし
駐車場有り
公式サイト島ぞうり彫り体験

【宜野座村観光協会】

宜野座村観光協会にある”沖縄島ぞうり手彫り体験”では、オリジナルの島ぞうりを作ることができます!好きな柄やカラーを選び、製作時間を楽しんでみてはいかがでしょうか?

▼宜野座村について

沖縄本島のほぼ中央部に位置する宜野座村(ぎのざむら)は、豊かな自然に囲まれた沖縄の観光スポットの1つです。
美しいコバルトブルーの海、瓦屋根の古民家、ダム100選にも選ばれた漢那ダム、鍾乳洞等々・・・、雄大な自然と素朴でゆったりした沖縄の時間を体験することができます。

大自然の中のアクティビティや、アート体験、手作り体験コースも充実していますので、親子連れにもオススメのスポット!

▼アクセス

那覇空港からは約55km。レンタカーや車で向かう場合は、沖縄自動車道を使っておよそ1時間程、一般道では1時間30分~2時間程で到着します。

【宜野座村】の”沖縄島ぞうり彫り体験”!

沖縄島ぞうり手彫り体験では、宜野座村観光協会のスタッフが丁寧に教えてくれるので初めての方も安心して楽しむことができます!

気づくと作業に没頭してしまっている島ぞうり作り体験では、1つのことに集中しながらお気に入りの島ぞうりを作る特別な時間になると思います!

沖縄旅行の思い出作りには、沖縄島ぞうり手彫り体験をおすすめします。

宜野座村観光協会では、宜野座村に関する観光情報も多く発信しています!沖縄を訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

【宜野座村観光協会】の公式サイトをチェック

宜野座村の観光情報を網羅した【宜野座村観光協会】の公式サイトがありますので、こちらもご確認ください。

宜野座村観光協会

宜野座村観光協会

住所〒904-1304 沖縄県国頭郡宜野座村漢那1646-4
アクセス那覇空港から車で60分
営業時間9:15 ~ 17:30
料金2,420円(税込) ※3日前までの予約が必要です
定休日無休(臨時休館あり)
駐車場
公式サイト沖縄島ぞうり彫り体験

まとめ

今回の記事では、沖縄での観光体験におすすめの”オリジナル島ぞうり作り体験”をご紹介しました。沖縄旅行に来た際には、形に残る素敵な思い出作りをしてはいかがでしょうか?

島ぞうり作り体験をするときは、事前に予約することをおすすめします!

それでは、また次の記事でお会いしましょう。
また、やーたい!

▼沖縄の魅力を発信!沖縄を盛り上げ隊「おきなわ部」

沖縄の絶景やグルメ、観光情報やおすすめスポットなどを発信しています!! おきなわ部をフォローゆたしくうにげーさびら(よろしくお願いします)!

おすすめ関連記事

こんなに楽しめて無料!一日中遊べる海洋博公園を散歩する!【沖縄県本部町】

【2024年】恩納村のおしゃれカフェ5選!海が見える絶景スポットでの贅沢なカフェタイム

【那覇】ものづくり体験で沖縄の思い出を形に!国際通りにある『美ら風』がおすすめ!

カテゴリから探す
エリアから探す
Translate »